オーストリアルピン本社

オーストリアルピンの歴史

オーストリアルピンの本社はオーストリアのフルプメスにあります。フルプメスのシュトゥバイ渓谷では金属加工は伝統産業であり、先人たちは1930年代初めに登山具を製作し始めました。1996年に設立されたオーストリアルピンでは、独創性あふれる職人たちが一意専心に取り組み、目もくらむような高所で働く人々や、登山を楽しむ人々に、最大限の安全性を提供しています。
オーストリアルピン製品の約98%は、現在もフルプメスの製造拠点で生産されています。
工場の様子1
工場の様子2
工場の様子3

品質にこだわる

特許取得済みのCOBRA®バックルは、ISO認定の品質保証施設でCNC機械加工、組み立て、テスト、およびパッケージ化されています。すべてのCOBRA®製品は、高く評価されている独立したテストハウスによってテストおよび認定されており、落下防止と個人の安全に関して、該当するすべてのCE、EN、CSA、ANSI、およびNFPA規格を上回っています。オーストリアルピンの優れた設計と品質への取り組みにより、最高レベルの信頼性と安全性と強度が保証されています。

工場の様子4
工場の様子5
工場の様子6
工場の様子7
工場の様子8
工場の様子9